浮気相手に慰謝料を請求したい!

相手の浮気が原因で離婚をしたけど相手だけではなくて浮気相手にも慰謝料を請求してやりたい!


きっとあなたは浮気によって感じた虚しさや惨めさ、怒りや悲しみといった負の感情を味わったことでしょう。
相手だけではなく浮気相手に慰謝料を請求するのは法的にも認められていますし当然の考えです。


確かに一昔前までは「そんな時間があるなら前に進むべきだ」というようなことも言われていましたが
最近では圧倒的に浮気相手にも慰謝料を請求する人が増えています。


浮気相手から得た慰謝料を得ることによって傷ついた心を少しでも癒すことができます。
実際に浮気相手から得た慰謝料の使い道としては、貯金などではなく豪華な旅行や自分磨きが多いそうです。

きっちりと「ケジメ」を付けさせることで自分は前に進めるという人もいるでしょう。
なので私は浮気相手への慰謝料請求には賛成なのですが、まずは一旦落ち着きましょう。


離婚となった際に浮気相手に慰謝料を請求する場合は浮気の決定的な証拠が必要不可欠です。
相手が認めたからと言って証拠も取らずに慰謝料を請求してもその瞬間から態度が変わってしまうこともあります。


最悪のケースとしては裁判になった際に法的な証拠がなく慰謝料請求が棄却され、
逆に浮気相手から名誉棄損で慰謝料を請求されてしまうというパターンもあります。


そうなってしまっては元も子もありません。
なのでここはあくまでも冷静になり最悪のケースも想定してコトを進めていくことをオススメします。


これから離婚を考えている場合は、まずは何と言っても浮気の決定的な証拠を掴むことです。
この時のオススメの方法としてはある程度は自分で調べてから探偵に証拠を押さえてもらうということです。


この方法が一番確実で探偵費用も安く済ませることができ、裁判になった際にも調査報告書が証拠として使えます。
探偵費用というのは基本料金などありますが一番は動いてもらう期間が費用に大きく関係します。

安さをウリにしている探偵事務所はたくさんありますが、確実に証拠を掴むということを考えると調査力のほうが遥かに重要です。
そこで、ある程度相手の行動を把握して怪しい日に探偵に動いてもらうことによって出費を最小限にすることができます。


単純に

相手に浮気を認めさせたい
自分自身を納得させたい
相手が誰なのか知りたい


この程度であれば探偵は必要ないと思いますが、

離婚をして慰謝料を多く取りたい
浮気相手からも慰謝料を請求したい



このような思いがある場合は冷静さと確実性の元に行動を起こしていきましょう。
そういった際には探偵や弁護士など専門家をしっかりと雇ってキッチリ仕事をしてもらうのがベストです。

探偵に浮気調査の相談をする


事前にある程度の費用がかかりますが事前に相手の行動把握をしたり、後程紹介する慰謝料の相場を
しればそんなに高いとは感じなくなるはずです。


探偵事務所は全国にたくさんあるのでどこに依頼すればいいのかわからない人も多いと思いますが、
絶対に譲れないのは調査力、その上で実際に相談をして見積もりを出してもらって比較すると良いでしょう。


全国対応していて無料相談可能な調査力の高い探偵事務所です。

⇒原一探偵事務所
⇒HAL探偵事務所
⇒総合探偵社TS


個人的には原一探偵事務所の無料相談はとても親身になってくれるという評判を聞いたので
原一探偵事務所にまずは相談をして料金が高いと感じるようであれば念のために他の二つの
探偵事務所にも見積もりを出してもらうという形がいいかと思います。

離婚の慰謝料の相場と浮気相手から取れる慰謝料について

離婚をした際の慰謝料の請求はパートナーと浮気相手の双方にすることができます。
その相場は50万円から400万円と言われていて、平均すると200万円前後です。


テレビなどの報道では高額な慰謝料が話題となるケースが多いですが一般の人の場合の慰謝料は
どんなに高くても500万円を超えることはないというのが現状です。


たまに財産分与や養育費などがごちゃごちゃになっていることがありますが、
ここでいう慰謝料は純粋な慰謝料だけでの話になります。


浮気相手への慰謝料の請求は離婚していなくてもすることはできますが、
当然離婚していたほうが取れる慰謝料の金額は多くなります。


支払い能力のない人に対しては慰謝料を請求しても無意味になってしまうので気を付けましょう。
この場合はお金を持っていない(貯金がない)ではなく、収入が全くないということです。


具体的な慰謝料というのは当事者によってかなりケースバイケースになります。
弁護士に相談すると時間でお金がかかってしまいますが、探偵の無料相談の際に弁護士さんほどでは
ないですがある程度アドバイスをもらうことができるでしょう。


まずは探偵に無料相談をしてみる⇒

コンテンツマネジメントシステム